うさぎを買う時のチェックリスト

Pocket

迎え入れの準備ができて、「さあうさぎを買いに行くぞ」とうきうきの飼い主さん。買ったばかりなのに次の日に病院へ行く羽目に・・なんてこともけっこうあるのです。ホームセンターやペットショップの中には扱いがずさんなところがあるのも事実です。次の日に病院へ行かなきゃいけないようなうさぎには何かしらその兆候が見られるはずです。悲しい思いをしないためにも買う時のチェックリストを見ておきましょう。

うさぎを買う時のチェックリスト

毛が生えそろっているか

毛がきれいに生えそろっていない場合、ホルモンバランスが崩れているか皮膚病を患っている可能性があります。

鼻水は出ていないか

鼻水が出ていたらスナッフル病という伝染病にかかっている可能性があります。

歯はきれいに噛み合わさっているか

不正咬合はうさぎにとって重大な疾患です。食べ物を食べられない場合もありますし、うさぎの歯は人間の爪と一緒で伸び続けます。噛み合わせが悪いと歯を摩耗できなくなり、歯が伸び続けてしまいます。

目やにはついていないか

目やにが出ている場合は目に炎症を起こしていたり、目と鼻をつなぐ管に細菌が入って炎症を起こしている可能性があります。

スポンサーリンク

おしりの周りはきれいか

おしりの周りが汚れていたら下痢をしている可能性があります。下痢にはいろいろな原因がありますが、胃や腸に寄生虫や醭菌がいる可能性もあります。下痢くらいならと思われるかもしれませんが、子うさぎの場合は命にもかかわります。次第に体力を失い食欲もなくなってしまうので、すぐに病院へ連れていく必要があります。

耳の中は汚れいていないか

耳の内側が黒く汚れていたらダニがついて皮膚病にかかっている可能性があります。

その他

上記の健康チェックのほかにもそれまで食べていたペレットの種類も聞いておきましょう。うさぎはグルメなので気に入らないペレットは食べようとしません。違う種類のペレットを食べさせたい場合はもともと食べていたペレットに少しずつ混ぜて与えて、残さず食べていたら分量を増やしていきましょう。ほとんどのお店では伝えてくれると思いますが、性別と生後何か月なのかも知っておきたいですね。

まとめ

病気のうさぎを連れて帰ってしまうと治療費ももちろんバカにならないですし、ずさんな扱いをしたペットショップに腹も立ちます。悲しい思いもして、中にはショックでうさぎは二度と飼わないという方もいます。そんなことにならないように一目ぼれしてはやる気持ちをおさえて健康チェックをしましょう。

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です