うさぎの飲み水は水道水でいいの?

Pocket

毎日のエサと同様、絶対に欠かせないのが飲み水です。特に現在の飼いうさぎは牧草やペレットといった乾燥した食べ物が主食となっています。食べ物からの水分摂取はほとんどできません。水分が足りないと人間と同じように脱水症になってしまいます。また、免疫力低下防止のためにも水は飲んでもらいましょう。では、どんな水がうさぎにとって良いのでしょう。

どんな水がある? 飲み水の種類

水道水

基本的には水道水で大丈夫です。ご存知の通り、水道水にはカルキや塩素が含まれています。これは殺菌目的です。ですので、水道水は衛生的な水といえます。人間が飲んでも害がない程度のカルキですが、人間よりも小さなうさぎにとっては刺激が強いということも考えられます。特に子うさぎや弱ったうさぎにあげるのが心配という場合は、一日放置するとカルキは抜けます。その他、沸騰させることでもカルキは抜けます。沸騰させた場合は当然ですが、冷めてから与えましょう。

ミネラルウォーター

スーパーやドラッグストアなどにはたくさんの種類のミネラルウォーターが並んでいます。国産のものから海外のものまで幅広く取りそろえられていますね。ミネラルウォーターは主に硬水と軟水に分けられます。違いは何かというと「硬度」です。硬度とは水中に含まれるカルシウムやマグネシウムなどのミネラル分の含有率を炭酸カルシウムとして換算した時の数値をもとにした度合いのことです。硬度が高いものが硬水、低いものが軟水というわけです。硬水はうさぎには不適切です。軟水であれば特に問題はありません。

スポンサーリンク

純水

ミネラルウォーターと似ているようで異なるのが純水です。高精度ろ過を行うことでできる、不純物のほとんど混じっていない純度の高い水が純水です。ミネラルウォーターはミネラルを含んでいますが、純水はミネラル分も取り除くのです。うさぎに与えるには安心の水と言えます。

ウォーターサーバー

今やウォーターサーバーのあるおうちも珍しくはありません。メーカーや種類も何十とあります。それぞれに成分が違うのでうさぎに与えるときは成分を確認しましょう。ミネラルウォーターで触れたようにうさぎにとってカルシウムやマグネシウムなどのミネラルを含んだ水は不適切です。ウォーターサーバーを使用するならば純水を選びましょう。

その他

その他にうさぎ専門店や通販などでウサギ用の飲料水も売られているようです。ただしお世辞にも安いとは言い難いです。では、山の自然な水はどうでしょう。清々しいきれいなイメージですが、これもNGです。自然の水ですから、雑菌や毒素が含まれている可能性があります。井戸水も同様です。

 

まとめ

一見どれも同じように見える水ですが、含まれる成分に違いがあります。基本的には水道水で大丈夫ですが、市販の水を買う場合には純水、あるいは軟水を選びましょう。うさぎにとって欠かせない水。毎日の交換も忘れずに!

スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です